【大失敗!】初デートで女性にドン引きされた飲食店の選び方7選

  • 1回デートしたのに、2回目のデートの約束をしてくれない…
  • 初デートのお店選びのコツとか調べ方がわからない!
カカオ

今回はこのような悩みに答えていきます。

本記事の内容
  • デートのときに女性が抵抗に感じること
  • 避けるべきお店の具体的な特徴
  • 女性に気に入ってもらえるお店の調べ方

初めて女性と食事に行けたけど、2回目のデートを断られたりして困っていませんか?

あなたがデートを断られてしまっているのは、初デートのときに利用した飲食店選びに問題があったかもしれません。

出会い系初心者

イイ感じのお店だったし、全額ごちそうしたよ!?
美味しい料理食べれて良かったのに!

いくら料理が美味しくて女性にウケそうな飲食店だったとしても、選び方をミスってしまうと女性からの印象は最悪になってしまいます。

この記事では、女性が初デートで行きたくないお店と、初デートでいい雰囲気になれるお店の見つけ方をご紹介します。

目次

初デートでやってはいけない飲食店の選び方

初デートでやってはいけない飲食店の選び方

僕は過去の失敗を反省して、最低限避けるべきお店の条件を意識することにしています。

そうすることで、2回目以降のデートに結び付ける確率がグッと上げられるようになりました。

カカオ

2回目のデートに行ける相手は、あなたに好意がある確率が高いといえます。

実際に僕がお店を選ぶとき、特に初めてのデートをする際に注視する飲食店の条件を7つご紹介します。

高級店

初デートのときは自分の経済力をアピールしたい男性は、ひとり1万円以上するような高級店に女性を連れて行こうとしてしまいます。

しかし敷居が高いお店ほど、かえって女性が身構えて緊張してしまうのでやめておきましょう。

あなたがそこのお店の常連で気楽に行くことができたとしても、女性は初めて入るお店ほど気を遣うため、会話どころか食事にすら集中できません。

気を遣う人ほどしんどい思いをさせてしまうので、食事の質が良くても「つまらないデートだった…」と感じてしまいます。

カカオ

僕もこれに気づくまで時間がかかっちゃいました。

チェーン店

低予算でも気軽に行けるファミレスや居酒屋もありますが、どこにでもあるチェーン店に行くのもNGです。

女性は「自分は大切にされている」という特別扱いをされることにトキめきますが、チェーン店に連れていかれると冷めてしまうからです。

一般女性

鳥〇族とか…ないわ…。

特別感を演出するのにチェーン店はなかなか難しいため、オシャレな個人経営のお店を優先しましょう。

ニオイの強いお店

大衆の焼肉店や焼き鳥屋は、服や髪にニオイがついたり、口臭が気になってしまうので避けた方がいいでしょう。

女性はニオイに敏感な人が多いため、会話が弾んで距離感が近くなるほど臭いを気にするあまりデートに集中できません。

しかし事前に「お肉が食べたい!」と聞いているのであれば、ある程度のニオイを許容できる人なので問題ないと考えられます。

カカオ

ポケットにニオイ消しタブレットを持ち歩くと、清潔感もアピールできますよ。

カウンターのみの寿司屋

女性

お魚が食べたいから、お寿司が良いな~。

と女性の要望を聞けたとしても、カウンターを予約するのはやめておきましょう。

カウンターのお寿司屋さんは板前さんとの接する回数が多いため、ふたりきりの世界になりづらい傾向にあります。

はじめて会う人ほど「何を話せばいいんだろう…」と戸惑ってしまう女性も多いため、お寿司屋さんに行く場合は、せめて個室かテーブル席が好ましいです。

装飾がやたらエロい

いきなりバーや座席が黒革の大きなソファーのお店に連れて行くのは御法度です。

ムーディ過ぎるお店選びをしてしまうと「下心がある」と見透かされてしまう可能性があります。

まだお互いの心の距離感が近くないうちに、そうしたお店に行くと女性は引いてしまうので、女性のサインを確認できたときの2軒目の候補としてストックしておきましょう。

立ち飲み屋

立ち飲み屋は女性の容姿によって負担をかけてしまいがちなので、僕は行かないようにしています。

特にヒールを履いている女性は足の負担もあり、立ち疲れてしまったせいで夜のお誘いに乗ってもらえないこともありました。

また、せかせかした空気感でゆっくりすることもできず、窮屈なお店が多いため、他の人にぶつかったり、会話が他の人に聞かれてしまうのではないかと不安になることもありました。

カカオ

女性の身なりに合わせたお店選びが大切です。

女性が食べるものがない

一般男性

いいお店があるから!

と意気込んで連れて行ったものの、女性の食べるものがなければふたりのムードは最悪になります。

・〇〇専門店
・ご当地料理店
・ゲテモノ、激辛料理店

など、インパクトをつけたいあまりに空回りするパターンは最もやってはいけません。

このような事態にならないよう、あらかじめデート前に女性の好きな食べ物よりも、苦手な食べ物を必ず調べておきましょう。

初デートでオススメできる飲食店の選び方

初デートでオススメできる飲食店の選び方
一般男性

結局、どのお店を選べばいいの…。

お店選びで重要なことは、ふたりの会話が盛り上がるお店選びをすることです。

僕がお店選びをする際の3つの基準を紹介します。

カウンターやL字型の席で自然と距離が近い

お店選びの際は横並びできるカウンターか、L字型の席を選ぶようにしましょう。

お互いのことをよく知らないうちに対面席に座ると、女性は圧迫感や緊張感を感じてしまう傾向にあります。

これは「スティンザー効果」と呼ばれる心理作用によるもので、お店選びほどに席選びも重要とされています。

斜めに相手がいるくらいが自然と心の距離を詰められる、ということです。

カカオ

初デートの8割はこれで決まると言っても過言ではありません。

雰囲気がいい

冒頭でも話した通り、女性は特別扱いをされることを好みます。そのため女性に特別感を与えられるようなお店を選びます。

口コミだけを参考にするのではなく、実際にお店の下見に行ったときには客の出入り具合や照明の明るさ、店員の愛想なども確認しておくと完璧です。

客席に対してお客さんの割合が1~2割だったり、店員の態度が悪いと女性は

一般女性

このお店、つまらない。

と飽きてしまいます。

そのため、信頼できるお店を1件でも抑えておくと初デートのときに困りません。

会話を楽しめる

女性は自分の話を聞いてもらえることで幸せホルモンといわれる「オキシトシン」が分泌されます。

オキシトシンが分泌されると次のような効果をもたらしてくれます。

  • 幸せな気分になる
  • 恐怖心や不安が減少する
  • ストレスが軽減される
  • 親密な人間関係を結ぼうという気持ちが強くなる
  • 信頼の気持ちが強くなり、人と関わりたいと思う

このオキシトシンは明るくポジティブな会話をすることで分泌されやすくなるので、女性を幸福感で満たしてあげましょう。

女性をあなたに依存させるテクニックも身につけておくことで、次回のデートもかんたんに誘えるようになります。

次回のデートに繋げやすい飲食店の選び方をおさらい

今回は、絶対にやってはいけないお店選びのコツについて解説しました。

選んではいけない飲食店の特徴は下記の通りです。

  • 女性が気を遣うような高級店
  • 特別感が無いチェーン店
  • ニオイが気になる焼肉・焼き鳥屋
  • カウンターしかない寿司屋
  • 店内の装飾がエロい店
  • 身体の負担がある立ち飲み屋
  • そもそも食べられる物が無い店

さらには条件に入れたい飲食店の特徴も紹介しました。

  • 心の距離を詰めやすい横並びか斜めの席
  • 安心感が与えられる雰囲気が良いお店
  • 会話が楽しめる

つまり、料理の質より女性の気持ちを尊重できるお店選びが大切だということです。

これからの新しい出会いに懸けている方はぜひ参考にしてみてください。

僕がネットでお店を調べるときは「〇〇駅 カウンター おしゃれ」と調べています。

ネットで調べると、初デートに向いているオススメの飲食店が見つかりやすいので、目星を付けたら友人と軽く飲みに行って下見をしておくとベストです。

(もう2回目が無い…と嘆くあなたへ)

2回目のデートの約束ができないせいで自信を無くしていませんか?

諦めるのはまだ早いです。

本当にモテる男性は、あなた以上に何度も失敗し、女性にフラれてきました。

しかしそこで諦めず、次の出会いを求めて続けることで、真にモテる男性になれます。

新しい出会いの場を求めるのであれば、出会い系サイトを活用してみることがオススメです。

「やっぱりモテたい…!」と思っている男性はコチラの記事をご覧ください。

こちらの記事では、無料で登録ができ、僕が実際に使っている「本当に出会えるマッチングアプリ(出会い系サイト)」をランキング化し、ご紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次